総トップページにジャンプ

  rikのナウい作法入門


 ナウい作法とは、いったい何じゃい?
 現代の礼儀作法を初めとして、いろいろと思いつくことを書き連ねてみよう。
 ここでは、格式の高く伝統のある武家の礼儀作法小笠原流などとは、いっさい関係がありません。話の仕方は、聞き上手になりなさいとか、物の食べ方など、基本的なことを述べるつもりです。
 また、相対性理論(あいたいせいりろん)などについても触れるでしょう。
 なぜならば、人間関係ほど重要で煩わしいものはないからです。そして、何とかしないと日々の生活まで暗くなってしまうからです。とくに、高齢つまり老いてからはです。

 しかし、このような考えは身勝手で、ご賛同いただけないかもしれません。
 また、無責任だという誹り(そしり)を受けるかもしれない心配があるのです。
 そんな意味で、題名のように「rikの」という言葉を入れてあります。つまり、タイトルに「rikの」と「ナウい」との二つの制約を入れることによって、非常識と言われることを回避したり、責任を免れようという目論見(もくろみ)が見え見えになっているかもしれんのです。


@@@


Kuroda Kouta (2007.07.22/2007.07.22)