総トップページにジャンプ

  日本という国と日本人


○はじめに
○日本という国
○日本人


○はじめに

 自分が日本人でありながら、どのような国に住んでいるか、またどういう人間なのかを知りません。そこで、そんなことをメモってみます。
 とくに、世界の中の日本についての情報や考え方が大切です。

 例えば、「太平洋戦争は12月8日」に始まりました。
 しかし、アメリカの国史では12月7日に始まったことになっています。
 それは、1日遅れて開戦をしたのではなく、ハワイの真珠湾攻撃は同時であるが、日付変更線の関係で1日ずれるのである。そのようなことを考えずに、アメリカが1日早く戦争を始めたなどと言うのは、間違っていて愚かである。


○日本という国

 物理的にどういう国なのか、またどう考えられている国なのか、そのようなことを思いついたなりに書き足していきましょう。とくに、世界の中においてどのような位置づけにあるかなども付記しておきます。

・世界人口65億人、日本は10位
 国連人口基金が毎年まとめている「世界人口白書」の2006年版には、世界の人口が65億人を突破したとあります。同書によると、世界の人口は前年より7560万人増え、65億4030万人になりました。
 このうち、上位3カ国の順位は前年と変わりません。
 つまり、1位は中国で13億2360万人(前年比:780万人増)、2位はインドで11億1950万人(前年比:1610万人増)、3位はアメリカで、初めて3億人を突破した。(前年比:280万人増)。
 そして、日本は1億2820万人で、前年と同じ10位。(前年比:10万人増)。

 同白書には、今後アフリカとアジアで人口が大幅に増加すると見ている。
 そして、2050年の世界の人口は90億人を超えると推定。しかし、日本は1600万人も減少すると予想されている。(2006年9月6日)


○日本人

 日本人については、いろいろな見方があります。


Kuroda Kouta (2007.11.12/2007.11.12)