総トップページにジャンプ

  付箋入門



はじめに
付箋とは?
箇条書き
文字の拡大と縮小
強調・斜線・下線・取り消し線
何がしたいのか?


はじめに

 小さい紙で、ノリが付いていて、貼り付ける付箋。それと、同じような使い勝手のツールがあります。使い切ると、なかなか便利です。


付箋とは?

 画面上に常駐して、張り付けておきます。
 付箋は、ちょっとメモをしておきたいことなどを記しておくのに便利です。
 アクセサリにあって、ファイル名としては、「StikyNot」というらしい。

 私は、黄色い付箋に、「YouTubeの動画のタイトル」とその「アドレス」をメモしておきます。そして、後で「ようつべ1」というページに移動します。そのページでは、アドレスのリンクをセットします。


箇条書き

 [Ctrl]+[Shift]+[L]
 もう一度続けておすと番号付き箇条書きになる。
 番号の部分はコピペができないようだ。


文字の拡大と縮小

 まず、最初に拡大・縮小したい範囲をリバース選択する。
 全体をしてしまうには、右クリックー>すべて選択

 [Ctrl]+〔Shift〕+[<]  文字の縮小
 〔Ctrl〕+〔Shift〕+[>]  文字の拡大


強調・斜線・下線・取り消し線

 これは、やってみると、うまくいかない。
 [Ctrl]+〔Shift〕+[B]  太字
 [Ctrl]+〔Shift〕+[I]  斜体(イタリック)
 [Ctrl]+〔Shift〕+[U]  下線(アンダーライン)
 [Ctrl]+〔Shift〕+[T]  取り消し線



何がしたいのか?

 付箋は、タスクバーの下に常駐する。前回までの記述が残っている。つまり、付箋がメモになるわけ。
 したがって、ホームページなどから、その時点の付箋を呼び出したい。そして、できれば書き込みなどをする。メモ帳よりも簡単に使えるんではないか?

Kuroda Kouta (2010.05.23/2010.06.20)