総トップページにジャンプ

  赤羽岩淵の大観音(正光寺)



はじめに
赤羽岩淵駅 場所
正光寺


はじめに

 新宿駅から埼京線で赤羽駅まで行き、駅前からバスに乗って赤羽岩淵バス停で降りると、道の反対側に正光寺があります。帰りは、東京メトロ南北線の赤羽岩淵駅から後楽園駅まで戻って、そこで都営大江戸線春日駅に乗り換えました。


赤羽岩淵駅 場所

 訪問をした正光寺から100メートルほどのところに、この駅がありました。


正光寺

 地番は、東京都北区岩淵町32です。現在、建て替え中で本堂はありません。(2010年3月11日、木曜日) 隣接する梅王寺・大満寺などと比べると、かなり広い敷地です。




 山門の裏に回って、つまり寺院の内部から見ると。




 立て札が立っていました。また、「赤羽岩淵浄苑 申込み受付中」ともありました。




 観音さまの回りも工事中。




 近づいて仰ぎ見ると。




 さらにアップで。




 ちょっと別なアングルから。




 本堂が建つ場所です。




 像は、周りの工事に関係なく立っている。




 同じく水子地蔵さまか、あるいは水子観音さまか。




 ちょっと古いタイプのお地蔵さま。




 もう一度、大観音を降り返って門を出た。




Kuroda Kouta (2010.03.11/2014.03.31)