総トップページにジャンプ

  膝が痛くて歩けない



はじめに
北島整形外科
変形性膝関節症
ヒアルロン酸と関節


はじめに

 まだ、豊ヶ丘に引っ越しをする前には、ケイビルの皆川整形外科に通っていた。リハビリテーションをしていたが、膝から水を抜く処置などはしなかった。


北島整形外科

 平成28年(2016年)4月14日(木曜日)、とうとう決心をして、ニュータウン北島整形外科へ行った。臼井さんの自動車で、連れて行ってもらった。女の先生だったが、別室でレントゲン4枚を撮って、手際よく説明をしてくれた。
 そして、両ひざにヒアルロン酸の注射をした。
 ヒアルロン酸の注射は、初めてである。細い針らしかったが、ちくりとした。


変形性膝関節症

初期  立ち上がり、歩き始めに膝が痛む。休めば、痛みが取れる。
中期  歩くと膝が痛み、正座、階段の昇降が困難。動作が不自由になる。
末期  変形が目立ち、膝がピンと伸びず、歩行も困難になる。日常生活が不自由。


ヒアルロン酸と関節

 ヒアルロン酸は、もともと目や皮膚、関節など体内に含まれている成分。優れた保水力があり、化粧品や健康食品、医薬品の原料などに使用されている。



Kuroda Kouta (2016.04.14/2016.04.14)