総トップページにジャンプ

  練馬春日町駅周辺



はじめに
練馬春日町駅 場所
愛染院
練馬大根の碑
東京あおば
寿福寺
春日神社


はじめに

 あまり行ったことがない場所ですが、何となくなつかしい感じがしました。


練馬春日町駅 場所

 都営大江戸線終点「光が丘」駅の一つ手前です。




愛染院

 練月山愛染院観音寺の山門。




 その門の額。




 赤い山門の右側に、黒い門。




 赤い門の左前にある説明文。




 本堂。




 本堂の額。菊のご紋が付いている。




 鐘楼。梵鐘は珍しいものらしい。




 境内には、本殿の前に「シロワビスケ」がありました。




 その説明文。




 大師堂。




 大師堂の額。




 赤い色をした塔。




 墓地の入り口にあった地蔵。




 その前にある地蔵群。




 いずれも個性あるお姿。例えば、三番目のお地蔵さまを正面から見ると。




 参道を逆に行くと、だいぶ行ってから外門。右に「練月山」、左に「愛染院」。




 愛染院の外門の外側に、「ふじ大山道」の石柱。その左側の説明文。




練馬大根の碑

 愛染院の外門の内側に、練馬大根の碑がありました。




 その説明文。なお、ついでながら「押上駅周辺」には「亀戸大根の碑」がありました。




東京あおば

 JA東京あおば練馬春日町支店。




 その前に、素晴らしい像。「鳥と少女 1998 湯川隆」とあった。




寿福寺

 真言宗豊山派大林山最勝院寿福寺の門。右側で、寿福寺幼稚園も経営している。




 寿福寺の説明。




 本堂。




 本堂の額。




 祠があった。




 祠の中。




 境内に、北村西望の彫刻があった。幼稚園の関係だろうか。




 お砂踏み。




 お砂踏みの説明。




 右隣にある寿福寺幼稚園。




春日神社

 入り口の鳥居。




 本殿。




 本殿の額。




 神楽殿。




Kuroda Kouta (2010.04.26/2014.03.29)