総トップページにジャンプ

  千歳烏山駅周辺



○はじめに
○千歳烏山駅 場所
○烏山図書館
○烏山中学校・烏山北小学校
○アイリスケアセンター烏山
烏山寺町
○アトリエクロー
○水際の散歩道(入り口)
○生産緑地地区(一例)


○はじめに

 少し駅から離れると、閑静な住宅街や公園があるようです。北のほうには、烏山寺町があります。今後ともプチさん(プティ散策)を続けたいと思います。
 なお、烏山寺町については、別ページを参照してください。


○千歳烏山駅 場所

 北口には、世田谷区烏山出張所や図書館があって賑やかです。南口のそこに続く通りも、人がいっぱい。踏切りがあくのを待っています。




 しかし、駅の南側を西に向かって進むと人があまりいません。




 そして、西口。公共通路と書いてあって、駅の反対側にも行けるようになっています。




 さらに、駅に沿って西に行くと空き地。仮に、駐車場になっています。




 駅を過ぎ去って、西の踏切からホームを見ると。向こうが新宿方面(東)。




○烏山図書館

 千歳烏山駅の北側に、烏山図書館があります。そして、その前に素晴らしい像。




○烏山中学校・烏山北小学校

 駅から北に歩いて、旧甲州街道の手前右側(東)に「世田谷区立烏山中学校」。




 そして、甲州街道を越すと左側(西)に「東京都世田谷区立烏山北小学校」。新しい校舎を建築中のようです。




○アイリスケアセンター烏山

 かつて寺があった場所だそうです。




烏山寺町



○アトリエクロー

 駅の南すぐにアトリエクローがあった。実際には、「世田谷区南烏山五丁目11の11」である。そのビルの入り口には、「アトリエクロー」とある。フランス語などでなく、カタカナで書いてあるので好感がもてる。また、「クロー」というのも、私ならではの共感。




 いろいろな催しの案内とともに、パソコンの講習もあるので驚き。




 日帰り写生会もあるようだ。なかなか興味深い。




○水際の散歩道(入り口)

 千歳烏山駅の南側に接して、「水際の散歩道」の入り口があった。地番で言うと、「世田谷区上祖師谷一丁目38」。自転車置き場の左側(東)です。実際に奥(南)へ進んでみたかったのだが、その日は仙川での約束があり、あまり時間がなかったので次回にすることにした。




○生産緑地地区(一例)

 いまだに住宅街の中に、畑が残っている。そこは、「生産緑地地区」に指定されていて、見事な農作物が育っている。しかし、いつまで畑でいられるだろうか。下の写真は、「世田谷区南烏山一丁目12」にあった一例。(2008年6月8日現在)




Kuroda Kouta (2008.06.07/2010.01.24)