総トップページにジャンプ

  王子駅周辺



はじめに
王子駅 場所
飛鳥山公園
飛鳥山観音
音無親水公園
王子神社
音無橋


はじめに

 駅の近くに公園があって、プチさん(プティ散策)を楽しめそうな場所です。


王子駅 場所

 山手線の王子駅ですが、JR京浜東北線、東京メトロ南北線、都電荒川線の駅になっています。東北・上越新幹線、東北本線は通過をします。東側のJRキップ売り場。




 都電荒川線のホーム。向うが三ノ輪橋方面です。




飛鳥山公園

 公園は高台にあるので、高齢者には坂がきついのでしょう。最近になって、小さなケーブルカーができました。動いているのを見ると、何となく蝸牛(エスカルゴ)に似ていると私は思いました。




 後日、観音さまを探しに行ったときに、私も乗ってみました。(2010年6月3日、木曜日) アスカルゴという乗り物。その麓(ふもと)側の乗場です。




 乗ると走り出したので、前方を見ると。




 振り返って、見ると。




 終点で降りる。「あすかパークレール・山頂駅」となっている。




 降りていく車も含めて、眺め。向うは、都電通り。




 アスカルゴを降りると、すぐに飛鳥山の頂上。中央の石には、「飛鳥山 標高二十五・四米」と書いてある。




 少し行くと、歌碑があった。




 文字の部分を大きくすると。




 なお、飛鳥山公園については
  本郷通り(吉祥寺・六義園・旧古川庭園・飛鳥山公園) サムネイル方式
に少しばかり記述があります。
 しかし、今後プチさん(プティ散策)をするごとに、ここの記事を増やしていきましょう。


飛鳥山観音

 飛鳥山公園の中に、聖観音が立っていました。




 正面には、「聖観世音菩薩」。側面には、次のような文。




 ちょっと大きめに。

<l


 横顔を拝見。

<l


 アップで。

<l


音無親水公園

 石神井川(しゃくじいがわ)の一部を利用した公園です。駅から、都電荒川線が中央を走っている明治通りに沿って少し行くと、右側に階段。そこから公園に入れます。




 舟串橋(ふなくしはし)を渡って、ふり返ると。




 橋の上から、上流側を眺めると。




 下流側。




 公園の説明板がありました。




 音無橋の下。




 王子神社に上がる門。




王子神社

 北区役所の前から入る入り口。




 本殿。




 本殿の内陣。




 境内には、「神の祖神」関神社。その中に、毛塚。




 その説明文。




音無橋

 音無橋を飛鳥山の方向に向かって渡る。プレートには、「昭和五年十一月成」。




 橋の中央から下流側を見下ろす。下の公園が見える。




 「おとなしはし」とある。向こう側には、漢字で書いてある感じ。




 その手前には、絵があった。




Kuroda Kouta (2010.03.21/2014.03.29)