総トップページにジャンプ

  赤塚植物園



はじめに
西高島平駅 場所
赤塚植物園



はじめに

 「西高島平」駅は、地下鉄都営三田線の終点駅。
 赤塚植物園は、「西高島平」駅と「下赤塚」駅の中間くらいに位置する。したがって、どちらから行ってもよい。「下赤塚」駅から行くときは、東武東上線「下赤塚」駅。また、東京メトロ「副都心線」の「地下鉄赤塚」でもOK。
 この植物園だけをターゲットとして、何回も行きたいところである。都営三田線の「高島平」駅から、バスがあるのではないだろうか。


西高島平駅 場所

 東京の外れにある感じの駅。もしも、さらに600メートル西に伸びれば埼玉県和光市になる。ホームの先に、車止めがある。




 折返し電車。そのままバックして、そのホームからスタートする。




赤塚植物園

 板橋区立赤塚植物園で、入場料は無料。まったく、ありがたい話。




 内部は広々としていて、とてもよい環境である。すべてのコースを歩いてみた。




 水生植物の展示も、なかなかである。




 その説明。とてもわかりやすい。




 休憩所もあって、くつろげる。中央にある白っぽいのは、ユーカリの木である。




 西洋トチノキがマロニエなのはわかっていたが、「うまぐり」は知らなかった。




 「うまぐり」の説明標識。




 三椏(みつまた)が製紙原料になることは知っていたが、実際の花は初めて見た。また、じんちょうげ科であることも知った。




 ていねいな説明表示があるので、大いに勉強になる。すばらしい場所である。



Kuroda Kouta (2008.04.02/2014.03.29)