総トップページにジャンプ

  国立競技場駅周辺



はじめに
国立競技場駅 場所
信濃町駅付近
長安寺
正覚寺
顕性寺
お岩稲荷田宮神社
陽運寺
本性寺
法恩寺
松厳寺
闇坂(くらやみざか)
永心寺
勝興寺
西応寺
戒行寺
宗福寺
一燈寺
観音坂
真成院
蓮乗院(魚籃観音)
天白稲荷神社・須賀神社
妙光寺
東福院坂(天王坂)
愛染院
東福院
信寿院
西念寺
真英寺
日宗寺
法蔵寺
祥山寺
円通寺


はじめに

 左門町の寺町をカバーします。国立競技場から北に向かって歩くこともあるし、新宿駅西口から品川駅行きのバスに乗って、左門町バス停で降りる場合もある。しかし、東京メトロ四谷三丁目駅を基点とすることは少ない。したがって、当分の間は国立競技場駅周辺ということにしておこう。


国立競技場駅 場所

 JR千駄ヶ谷駅に近い。また、少し歩くとJR信濃町駅に出られる。ずいぶんと深いところにホームがあるので、エスカレータが長い。




 上りきったところから、階段を見下ろすと。




 いつも利用する信濃町駅寄りの出口。




信濃町駅付近

 信濃町駅は、ガラス張りの近代建築。




 信濃町駅の西側、下には線路。西(新宿)方向を見る。




 線路の北側に、慶応義塾大学病院。




 その隣りが、民音文化センター。博物館もあるみたい。




長安寺

 寺町から離れて、外苑東通りの左(西)側。浄土宗深谷山長安寺。




 入って左手に本堂。




 本堂の額。




正覚寺

 左門町を右(東)に曲がると、何となく寺町。かつては「南寺町」と言ったようだが、現在は「須賀町」となっている。まず、正覚寺。左の看板には、「妙性山日蓮宗正覚寺」。ビルには、「たちばな会館」。葬儀の準備をしていたので入らなかったが、本堂は裏にあるのではないか。もしかしたら、会館の上かもしれない。




 墓地は、合理化されている。




 さらに、小さな墓地。




顕性寺

 真言宗顕性寺の入り口。




 案内文。




 本堂の額。




お岩稲荷田宮神社

 四谷於岩稲荷田宮神社の入り口。




 入り口鳥居の額。




 説明文。




 本殿。




陽運寺

 四谷於岩稲荷田宮神社の向かいには、日蓮宗 於岩稲荷 陽運寺。そのの山門。




 山門の額。




 本堂。




 境内には、小さな祠。




 お岩さま縁(ゆかり)の井戸。




 於岩稲荷水かけ福寿菩薩。




 福寿菩薩のクローズアップ。




 由来。




本性寺

 日蓮宗平等山本性寺の山門。




 山門の額。




 説明文。




 毘沙門堂。




 萩原宗固の墓。




 その説明文。




 本堂。




 本堂の額。




 墓地にあった観音。




 観音のクローズアップ。

<l


 洗い仏。




 洗い仏のクローズアップ。




法恩寺

 正妙山法恩寺。




松厳寺

 臨済宗松厳寺。




闇坂(くらやみざか)

 松厳寺と永心寺にはさまれた小道であるが、かつて両寺の樹木が鬱蒼としていて暗かったという。しかし、現在では当時の暗闇(くらやみ)など想像できない。




永心寺

 曹洞宗永心寺の山門。




 山門の額。




 山門にあった掲示。




 本堂。




勝興寺

 曹洞宗勝興寺。不思議なことであるが、グーグルの地図に載っていない。その建物の上には「須賀町」と大きく書かれている。ヤフーの地図を見ると、ちゃんと「卍」マークがあって、その位置に「勝興寺」と記されている。
 現在この寺の敷地内は、かなり規模の大きな工事中である。(2010年6月30日、水曜日)




 本堂。前には重機やダンプが数台。




 本堂の額。




 本堂の内陣を覗くと。




 境内には、かなり大きな仏の石像があった。

<l


 少し大きくしてみると。

<l


 白衣観音もおられた。

<l


 ちょっと横から拝顔すると。

<l


 等身大くらいの観音さまが、別におられた。

<l


 上半身をアップすると。

<l


 奪衣婆の祠があった。




 お姿をアップすると。




西応寺

 真宗大谷派西応寺。




 門前にあった説明文。




 掲示板。




 本堂。




 内陣。




 門に付けられた紋所。




戒行寺

 日蓮宗戒行寺。




 本堂。




 長谷川平蔵の碑。




 その説明文。




 塔。




 観音。台座には、ただ「かんのんさま」と書いてあった。

<l


 上半身をクローズアップ。

<l


宗福寺

 曹洞宗宗福寺。




 門のところにあった説明文。




 観音像。十一面観音であろうか。

<l


 観音さまの横顔。

<l


 あまり大きくはあらねど、仏と観音が並んでおられた。仏の下には、「法界塔」とある。観音は、上の十一面とは違うもの。

<l


 右側の観音。

<l


 上半身をクローズアップ。

<l


 いっぽう、仏は。もうすこし大きければ、大仏だったのに。

<l


 横顔を拝見すると。

<l


 宗福寺の本堂。




 本堂の額。




一燈寺

 浄土宗一燈寺。




観音坂

 観音坂は舗装工事中。




 手前にある説明文の下半分。




真成院

 真成院四谷霊廟(れいびょう)は、ビル化をしている寺院。入っていくと、奥に延命地蔵菩薩がおられた。




 そして、その前に入り口。中には、受付。若い女性が二人いた。




 横にある階段を登る。「癌かけこみ寺」の幟(のぼり)があった。




 階段の踊り場のところに、献眼慰霊碑。




 三・四階あったみたい。屋上まで上がる。




 屋上階に、観音堂がある。




 観音堂の内陣。




 参拝をすませ、再び階段を降りて、振り返って見る。




 さらに遠くへ離れて、建物を見ると。




蓮乗院(魚籃観音)

 真言宗蓮乗院の門。




 本堂。




 本堂の額。




 蓮乗院の説明板。




 小学生くらいの大きさの魚籃観音。

<l


 赤い前掛けを外していただくと、……。




 横顔のクローズアップ。

<l


天白稲荷神社・須賀神社

 天白稲荷神社と須賀神社は、境内がつながっているみたい。南側の入り口は、天白稲荷神社。そして、北側から階段を登ると須賀神社。南側の入り口。




 入ってすぐ左手にある天白稲荷神社。




 その鳥居の額。




 少し行くと須賀神社の本殿。




 その内陣。




 本殿の左側にある大国主命殿。




 中におられた像。




 神輿庫(みこしこ)。




 須賀神社の鳥居。左側に神楽殿が見える。




 鳥居の額。




 入り口の階段。




妙光寺

 日蓮宗妙光寺の門。




 本堂。




 縁起。




 本堂左手の墓地。上は須賀神社の境内になっている。




東福院坂(天王坂)

 須賀神社の階段を降りたと思うと、今度は上り坂。




 左側の柱に、坂のいわれが書いてあった。




愛染院

 塙保己一の墓があるという。愛染院の門。




 案内。




 中門があって、ここを通ると堂内のチャイムが鳴っていた。




 本堂。




 鐘楼はなく、鐘が置いてあった。




 境内には、三猿に乗った仏の像があった。




東福院

 新義真言宗 東福院の入り口。




 入ると右側に観音さま。

<l


 上半身をアップ。




 本堂の額。




 とうふ地蔵。坂下に性悪な豆腐屋がいて、左手を切られたという。




信寿院

 蓮乗院の前にある信寿院楽生庵の門。




 本堂。




 本堂の額。




西念寺

 浄土宗西念寺の門。




 門のところにあった説明文。




 本堂。




 本堂の額。




 服部半蔵の墓。




真英寺

 真宗大谷派真英寺。




 下から見た本堂。




日宗寺

 日蓮宗日宗寺の門。




 日蓮の像。




 浄行菩薩。




 お姿を大きくすると。




法蔵寺

 浄土宗五劫山法蔵寺の門。




 本堂。




 本堂の額。




祥山寺

 瑞渓山祥山寺の入り口。




 少し入ってから門。




 本堂。




 地蔵。




円通寺

 日蓮宗大黒山円通寺。




 門に掲げてあった額。




Kuroda Kouta (2010.06.30/2014.03.29)