総トップページにジャンプ

  めじろ台駅周辺



はじめに
めじろ台駅 場所
万葉公園
大室神社
真覚寺
高宰神社
敬愛保育園
正山寺(BUDDHIST CENTER)
椚田遺跡
御嶽神社
大巻観音・館事務所
椚橋
春日神社
宝勝寺
峠山観世音


はじめに

 京王高尾線のめじろ台駅の周辺をプチさん(プティ散策)してみよう。


めじろ台駅 場所

 宅地開発をした分譲住宅が発売された時期にできた駅のようです。その全景。




 駅前にある彫像。私には、ちょっとわかりにくい造形である。




 同じく彫像。もはや、何を意味しているかがわからない。




 駅前に「めじろ橋」があります。しかし、川があるのではなく京王線の線路が走っています。




万葉公園

 めじろ台駅の北側に、万葉公園があります。下の写真は、八王子方面からの入口です。




 少し登ると忠魂碑と並んで、石碑が一つあります。




 そして、さらに右側に『万葉集』で有名な「多摩の横山」の碑。なお、この碑にある短歌の説明が必要であれば、歴代秀歌 をご覧ください。




 南側に向かって登りつめると、広場になっていました。




大室神社

 八王子市散田町五丁目36番に鎮座まします小さい神社。




 アップで見ると、ご神体は二柱。




真覚寺

 左の石柱には、「真言宗智山派真覚密寺」。




 本殿




 観音堂




 鐘楼




 かえる池




 かえる池の蛙合戦




高宰神社

 真覚寺に隣接して高宰神社




 夏のにわか雨が降り出したので、本堂の階段でしばらく雨宿り。




 神楽殿




敬愛保育園

 高宰神社の西側には、敬愛保育園があります。




 もしかしたら、お寺か神社の経営かもしれません。




正山寺(BUDDHIST CENTER)

 御殿山正山寺。「INTERNATIONAL BUDDHIST CENTER」となっていて、テーラワーダ仏教です。したがって、ちょっと日本の寺院とは異なった感じがします。




 がかかっていますが、下の旗は何を意味するのでしょうか。




 いちおう説明が貼られていました。




 その説明の下にある部分のアップです。




 雨安居中(うあんごちゅう)と表示がありましたが、雨安居は雨季に外出しないことを言ったと思います。インドの雨季は、広い範囲で洪水になってしまい外出できない時代があったからです。下にあるスリランカは、美術館でスリランカ展が行われている内容のポスターでした。




 菩提樹がありました。




 その菩提樹の説明。




椚田遺跡

 左の柱には、「国史跡椚田遺跡公園」。「椚田」は、「くぬぎだ」と読みます。




 中央の部分をアップ。




 説明文




御嶽神社

 椚田遺跡跡公園南側の低くなったところにある御嶽神社。いったん坂を下って、そこからふたたび階段を上がる。




 本殿。と言っても、他には小さい祠が一つ。




 額には、「御嶽神社」ではなく「御嶽社」。




大巻観音・館事務所

 バス停が「大巻観音」であるのに、観音の所在がわからなかった。最近になって、バス停も「大巻観音・館事務所」となったみたい。




 八王子市役所館事務所。




 館事務所で聞くと、隣にある建物を教えてくれた。観音堂であろうか、中は見れない。




 その観音堂には、木の額がかかっていた。




 下の観音は、めじろ台駅から八王子行きのバスに乗って、大巻観音の一つほど手前のバス停の前にあった。最初、この観音と思ったが違って、これは宝泉寺の観音だった。バスの窓から写したので、アングルがよくない。




 観音堂の右側に写っている市役所の敷地にある建物。左側は、丸窓ばかり。




椚橋

 めじろ台駅から大通りをしばらく南へ歩くと、一級河川湯殿川椚橋(くぬぎばし)がかかっている。その上流。




 椚橋から見た下流。




春日神社

 この村社春日神社は、山王権現と関係があるのかもしれない。




 本殿奥の院




 奥に小さいがいくつか。合祀されたものであろう。いちばん左には、立て札。




 その立て札の下の説明文




宝勝寺

 右の柱には、「臨済宗南禅寺派」。左には、「栃窪山宝勝寺」。




 入って左手に本殿




 本殿の




 山門を入って突き当たりに、水子地蔵




 六地蔵は、だいぶ古い時代のものでしょう。




峠山観世音

 回りを民家で囲まれてしまったが、昔は小高いところにあったのかもしれない。




 本堂




 本堂の




 由緒のあるものかもしれない。祠の右側の説明文、私には読めなかった。




Kuroda Kouta (2007.10.17/2010.04.04)