総トップページにジャンプ

  鐘ヶ淵駅周辺



はじめに
鐘ヶ淵駅 場所
多聞寺(平和観音)
香取神社
小さい神社と少林寺
円徳寺
成林庵
正福寺
首塚地蔵尊
東白髭公園と都営白髭東アパート
隅田川神社
木母寺(へび観音)


はじめに

 あまり行ったことのない東武伊勢崎線の駅。
 都営大江戸線 蔵前駅で地上乗換え。都営浅草線で押上駅まで行き、東武伊勢崎線に乗換え。一つ目の引船駅で各駅停車に乗り換えて二つ目が鐘ヶ淵駅。
 帰りは、都営白髭東アパートの前からバスで都営大江戸線 両国駅まで戻った。


鐘ヶ淵駅 場所

 古いタイプの駅。乗ってきた電車。向こうへ走り去った。




 特急は、この駅を通過していく。




 降りたホームの反対側は、線路の工事基地になっていた。




 そこにあった車両。




 西口。




多聞寺(平和観音)

 真言宗智山派 墨田山多門寺(墨田区墨田5−31−13)の入り口。




 入り口の右側にあった地蔵。




 山門。




 山門の額。




 山門に関する説明文。




 多聞寺は、本尊が毘沙門天である。榎本武楊が書いた石碑。




 本堂。




 本堂の額。




 境内にあった六地蔵。




 六地蔵の説明文。




 平和観音。

<l


 平和観音の横顔。




 境内には、小さい狸もあった。やはり、キンタマが大きい。この寺に、狐狸妖怪の伝説でもあるのだろうか。




 給水タンクのような形の常楽塔があった。永代供養墓である。




 常楽塔の前には、「映画人ノ墓所」。




 常楽塔の後ろには、石仏群。




香取神社

 多門寺の隣(南)に香取神社。




 奥にある本殿。




小さい神社と少林寺

 香取神社から円徳寺へ行く途中の道。まず、小さい神社があった。(墨田区墨田5-10−12)




 しばらく行くと、少林寺の標識がある。そこには、「金剛禅総本山少林寺」「正統派少林寺拳法」。最初は寺があるのではないかと思ったが、拳法の道場だけがあるみたい。




円徳寺

 曹洞禅宗 醍醐山円徳寺(圓徳寺)の山門。




 山門の額。




 本堂。




 本堂の額。




 水子地蔵。




 万霊塔。




 八大竜王(八大龍王)の碑。




成林庵

 門の手前にあった柵の扉が閉まっていた。それを開けて入る。




 門を入ると、右手に赤い鳥居。




 正面に、かなり大きな観音さま。

<l


 下にあった文。




 横からのお姿。




 お顔のアップ。




 観音の左に扉があったが、入らなかった。




正福寺

 真言宗智山派 月光山正福寺の入り口。




 入り口の左にあった銘板。




 入り口の右にあった「和みの像」。




 その下の文章。




 本堂。




 本堂の額。




 阿弥陀如来。万治四年(1661年)銘。




 本堂の中階段上左手に、変わった石造があった。




 大師堂。何となく、見られた感じ。




 大師堂の中。




首塚地蔵尊

 正福寺の道路側に首塚地蔵尊。




 そのご本体。




 その額。




 説明文。




 ご詠歌。




東白髭公園と都営白髭東アパート

 東から西へのメイン道理。




 そこにあった地図。




 シンボルタワーの纏(まとい)第十二区。




 木母寺から眺めたアパート。向こうは、東京都住宅供給公社コーシャハイム白髭東。




 都営白髭東アパート。




 梅若門。




 墨堤通りの「水神前」バス停。両国行きのバスは、手前(南西)に戻る。




隅田川神社

 一の鳥居は、墨堤通りにあって都営白髭東アパートをまたいでいる。




 入り口。




 本殿。




 神楽殿。




木母寺(へび観音)

 左の柱には、「梅若塚木母寺」(もくぼじ)。(墨田区堤通2−16−1)




 木母寺の諸碑に関する説明。




 ガラス張りの小屋。




 その中。




 身がわり地蔵尊。




 身がわり地蔵尊(身代わり地蔵尊)の由緒。




 梅若塚。




 梅若塚の説明文。




 天下之糸平の碑。




 通称、木母寺の「へび観音」(蛇観音)。 「蛇身弁財天」とも言うようだ。
 なお、井の頭公園の大盛寺門前にも似たような像(宇賀神)があった。やはり、頭が人間で身体が蛇の老人である。(掲載ページは、吉祥寺駅周辺(井の頭動物園を除く)
 さらに、矢川弁才天では蛇そのもの(頭が人間でない)の像の二種類(とぐろを巻いているもの・橋の欄干にいるもの)を見た。(掲載ページは、西国立駅周辺

<l


 へび観音の横顔。




Kuroda Kouta (2010.11.05/2014.03.29)