総トップページにジャンプ

  東中野駅周辺



はじめに
東中野駅 場所
上落合二丁目交差点(信号)
東京愛犬専門学校
東中野ギンザ通り
正見寺
青原寺
源通寺
高徳寺
龍興寺
松源寺
宗清寺
保善寺
天徳院
龍昌寺
劇舎
神足寺
願正寺
金剛寺
境妙寺
宝泉寺
功運寺
香炉の脚
氷川神社


はじめに

 JR中央線の東中野駅と都営大江戸線の東中野駅は、相互に乗換ができます。北へ向かって早稲田通りに十寺、そしてさらに北へ歩いて上高田に六寺ほどがまとまってあります。


東中野駅 場所

 地下鉄 都営大江戸線の駅は、深いところにあるケースが多いようです。東中野も、ずいぶん長いエスカレータのお世話になります。




 やっと地上に出ました。A1出入り口です。向うには、JR総武線の電車が駅に止まっています。




上落合二丁目交差点(信号)

 地下を都営大江戸線が走っている首都高速中央環状線と、早稲田通りがクロスをする「上落合二丁目」交差点。右(東)が、高田馬場方面。角にデニーズが見えます。




東京愛犬専門学校

 早稲田通りに愛犬専門学校がありました。二つの学科、つまり愛犬美容学科と動物看護学科があるそうです。




東中野ギンザ通り

 東中野駅から早稲田通りの「青原寺駐在所前」信号(交差点)へ抜ける小路があります。その東中野駅側です。




 ちょっとごちゃごちゃしていますが、松屋・さぼてん・ドトールなどがあって、教会がありました。日本キリスト教団東中野教会で、「キリスト教音楽学校」もしています。オルガン科(パイプオルガン・リードオルガン)とピアノ科があるようです。




 さらに、ライフ(スーパー)・薬ヒグチなどがあって、早稲田通りに出ます。出てから、道の反対側に渡って写しました。




正見寺

 早稲田通りに面して、真宗正見寺。




 本堂を斜めから写しました。




 本堂の額。「大心海」とは、素晴らしい言葉ですね。親鸞聖人の言葉に、「仏の御心は広く深く、きわほとりなきゆえに、阿弥陀を大心海というなり」。




 親鸞聖人の像。




 本堂の雨樋下に釜。左右ともに。何を意味するのでしょうか。




青原寺

 曹渓山青原禅寺の山門。




 本堂。




 本堂の額。




 墓地入り口にあった六地蔵。




 六地蔵の説明文。




 鐘楼。




源通寺

 真宗大谷派源通寺。その門。




 本堂。




 本堂の額。




 河竹黙阿弥に関する説明文。




高徳寺

 真宗荒居山高徳寺の本堂。




 本堂の額。




 新井白石の墓。いちばん奥ではなく、手前の低い墓。左右は、新井家。




 新井白石に関する説明文。




龍興寺

 龍興禅寺の門。




 本堂。




松源寺

 松源寺の山門。




 山門の額。




 なぜか「さる寺」の石碑。




 本堂。




宗清寺

 曹洞宗 天寿山宗清禅寺の山門。通称たか寺と言い、大黒尊天も祀られている。




 山門の天上にあった龍。




 本堂。




 本堂の額。




保善寺

 盛高山保善寺。通称獅子寺。その門。




 門の右側にある獅子寺の標識。




 寺に関する説明文。




 本殿。「ほぜんじ幼稚園」も経営していて、扉が閉まっているので境内には入れない。左のほうに幼稚園の設備がある。




 道の反対側から全景を見ると、幼稚園の設備がわかる。




天徳院

 曹洞宗天徳院。この日は、たまたま葬儀の準備をしていた。




龍昌寺

 今までのお寺が、すべて早稲田通りの北側にあるのに対し、この一寺だけが南にあります。しかも、なかなかわかりにくい場所で、通りにある洗車場の中を通るのです。その洗車場の奥に、本堂の屋根が見えるでしょう。




 実際の入り口。




 そこを抜けると、本堂。永徳稲荷と千両観音も祀られています。




 本堂の額。




 本堂の内陣。




 鐘楼。




劇舎

 松源寺(さる寺)の向かい側に、劇舎というビルがあった。何をするところでしょうか。




神足寺

 真宗大谷派神足寺。階段を上がって、ひときわ高いところにある。




 山門。




 山門の額。




 説明文。




 本堂。




 本堂の額。




願正寺

 真宗大谷派東護山願正寺。その入り口。




 本堂。




 本堂に彫ってある龍。




 境内に立っておられる親鸞聖人像。




 墓所の案内文。




金剛寺

 曹洞宗金剛寺。




 境内に置かれた石。




境妙寺

 山門。




 本堂。




宝泉寺

 曹洞宗 正覚山法泉寺の山門。




 山門に掲げられていた表示。




 本堂。




 本堂の額。




 本堂の左手(西)にある別殿。




功運寺

 曹洞禅宗萬昌院功運寺の山門。




 山門の前に掲げられていた掲示(右)。




 同じく、山門の前に掲げられていた掲示(左)。




 山門の額。




 山門の表札。幼稚園も経営している。




 本堂。




 本堂の額。




 鐘楼。本堂に向かって右側(東)にある鉄筋コンクリート造りの幼稚園の上にも、鐘楼がある。




 鐘楼の前にあった像の一部。




 東側に馬を飼っていた。




 さらに東に行って、眺めると。




香炉の脚

 本堂の前にある香炉を焚く火鉢の脚である。正式の名称を知らないので、香炉としておこう。その功運寺にあったものと、宝泉寺にあったものを改めて見てみよう。まず、功運寺のもの。




 そのアップ。




 宝泉寺のもの。




 そのアップ。




氷川神社



Kuroda Kouta (2010.01.25/2014.03.28)