総トップページにジャンプ

  東川口駅周辺



はじめに
東川口駅 場所
東川口駅の付近
西光院(魚籃観音・七福神)
七郷神社
本行寺
戸塚中台公園
東福寺(ぼけ封じ観音・ぼけ封じ地蔵・大観音・七福神)
神明神社
戸塚下台公園
三佛寺
妙延寺
川口駅


はじめに

 魚籃観音やぼけ封じ観音・ぼけ封じ地蔵、大観音、そして七福神などがあるので行ってみました。府中本町から東川口までは、かなり距離がありますが、JR武蔵野線で乗り換えなしに行けます。帰りは、バスでJR京浜東北線の川口に出ました。


東川口駅 場所

 JR武蔵野線の東川口駅です。赤羽岩淵から接続している埼玉高速鉄道の駅も地下にあります。


東川口駅の付近

 大きな店舗が郊外にあって、急速に開けた場所のようです。向こう(北)の高架が武蔵野線の東川口駅ホーム、そして右の道路の下に埼玉高速鉄道が走っています。




 汚水マンホールもセンスのあるデザイン。




西光院(魚籃観音・七福神)

 埼玉県川口市戸塚2−6−29。埼玉高速鉄道が地下に走っている道から西に見た西光院。




 山門。右の石柱には、「真言宗豊山派青竜山西光院」。




 実際には手前にある自動車の入る入り口から入った。




 すると、そこには「葷酒山門を入る………」ではなく。




 その一つ目。




 二つ目。




 三つ目。




 本堂。




 本堂の額。




 鐘楼。慈母観音が前にお立ちになっている。




 瑠璃堂。




 瑠璃堂の額。




 近くに瑠璃光明という塔があった。




 金色の魚籃観音がおられた。

<l


 ちょっとアングルを変えて。




 お顔のクローズアップ。




 足の下の魚。




 魚籃観音の後ろにおられる一葉観音。




 その説明文。




 水子地蔵菩薩。




 閻魔大王。




 閻魔大王の説明文。




 成道佛。




 釈尊苦行。




 天上天下………。




 涅槃像。




 釈尊伝(説明文)。




 七佛薬師如来。




 南無興教大師。




 武州川口七福神。




 堂の右からお二人。




 三人目。




 四人目。弁天さまみたい。




 五人目。




 六人目と七人目。




 どれがどなたかよくわからないが、弁天さまのお顔をクローズアップ。




 水が枯れていたが、蹲(つくばい)があった。




七郷神社

 村社七郷神社の駐車場。




 入り口。




 本殿。




本行寺

 交差点東側からの眺め。入り口が開放していて、そのまま車が入れる。




 本堂。




 本堂の額。




 大きな慈母観世音菩薩がおられた。




 洗い仏もおられた。




 申し訳のような裏門。




戸塚中台公園

 北側からの入り口。




 バッタ。




 テントウムシ。




 クワガタ。




 カブトムシ。いずれも足がないので、ちょっと奇異な形。




 大きなカタツムリ。




 水飲みもカタツムリのデザイン。




 広場。




 南側の出口。




東福寺(ぼけ封じ観音・ぼけ封じ地蔵・大観音・七福神)

 南の通りから東福寺へ行く階段。




 山門。




 山門の仁王、つまり金剛力士像。右側(阿形)。




 左側(吽形)。




 山門の中央に立ちはだかる像。




 本堂。




 本堂の額。




 本堂の内陣。




 本堂右側(西)にあった堂。




 その堂の前にある生観世音菩薩。正観音でも、聖観音でもないみたい。




 水子観音もおられた。




 増長天。




 持国天。




 多聞天。




 広目天。




 大観音がおられた。




 ちょっとアングルを変えて。




 大観音の足元には、小さい八柱の像。まず、勢至菩薩。




 普賢菩薩。




 文殊菩薩。




 虚空蔵菩薩。




 千手観世音菩薩。




 阿弥陀如来。




 不動明王。




 大日如来。




 ぼけ封じ(ボケ封じ)金色観音。




 ぼけ封じ(ボケ封じ)金色地蔵。




 大聖不動明王。




 天上天下………。




 水掛け観音。




 続いて七福神。まず、恵比寿。




 大黒。




 布袋尊。




 福禄寿。




 毘沙門天。




 弁財天。




 寿老人。




 何でもある寺のイメージを振り返って、山門を出る。




神明神社

 住宅街に残った感じの神社。




 その額。




戸塚下台公園

 北側の入り口。




 下に小さな川が流れていた。




 水車があった。




三佛寺

 浄土宗菩提山三佛寺の裏口。




 門と本堂。




 本堂の額。




 境内に塔があった。




 輪の塔もあった。




 多くを集めた仏塔。




 門の手前には、頭のない像。ちょっと不気味。




妙延寺

 真言宗智山派妙延寺。その全景。




 入り口にある看板。




 看板の後ろにあった説明文。




 本堂。




 境内。




 バス停。前方右側に妙延寺が見える。川口駅東口行きのバスがある。(東川口駅ではない)




川口駅

 JR京浜東北線の川口駅までバスで帰った。次回に行くときは、逆ループにしてもよいと思い、川口駅の写真もここに載せておこう。




 左手にそごうが見える。




 メインストリート。この下手前がバスターミナルになっている。




 屋上に、かなり大きなにライオンのあるビルもあった。




Kuroda Kouta (2010.09.22/2014.03.28)