総トップページにジャンプ

  白山駅周辺


はじめに
白山駅 場所
心光寺
妙清寺
最乗寺
蓮久寺
潮泉寺
徳性寺
龍光寺
仙龍寺
天栄寺
定泉寺
南谷寺(目赤不動尊)
養昌寺
洞泉寺
児童遊園のトイレ
あさ香社跡(落合直文終焉の地)
常徳寺
徳源禅院(魚籃観音)
養源寺
蓮光寺
一音寺
十方寺
専西寺
大林寺
真浄寺
海蔵寺
顕本寺
長元寺
浄心寺
正行寺
西善寺
浩妙寺
東大地震研究所
願行寺
西教寺
清林寺
光源寺(大観音)
栄松院
瑞泰寺
常瑞寺
大円寺
円乗寺(八百屋お七)
白山神社
白山下交差点
小石川白山協会
安閑寺
法伝寺
小石川植物園
新福寺
大雲寺
宗慶寺
極楽水
善仁寺
慈照院
蓮華寺
厳浄院
龍雲禅院
京華学園
本念寺
浄土寺
寂円寺
龍泉寺
一行院
井上円了記念博物館(東洋大学構内)


はじめに

 地下鉄 都営三田線の白山駅周辺。
 なお、東京メトロ南北線「本駒込」(北東へ約300メートル)、さらに「東大前」(南東へ約600メートル)駅までの範囲を含みました。


白山駅 場所

 出入り口が三つ、そしてエレベータ専用の出入り口が一つあります。下は、A1出入り口。




 A3出入り口は、利用者が多いみたい。




 A3のそばに、エレベータ専用の出入り口がありました。




 駅を出て、すぐのところに「映画館」というコーヒー店があった。そこの入口には、小さな実物の映写機を分解して置いてある。




心光寺

 浄土宗浄雲院心光寺。その入り口。




 山門。




 山門の額。




 本堂。




 境内には、六地蔵。




妙清寺

 禅曹洞宗医王山妙清寺の門。




 本堂は、道からかなり低いところにありました。




 本堂の額。




 本堂の内陣。




 観音像。

<l


 観音像の横顔。

<l


 水子地蔵。




 萬霊塔。




最乗寺

 最乗寺東京別院の門。




 本堂の額。




蓮久寺

 日蓮宗蓮久寺の門。たまたま葬式をしていた。




 本堂の額。




 子安慈母観音。




 奇妙な屋根付きの仏。




 霊柩車が待っていた。




潮泉寺

 増上山潮泉寺の門。




 本堂の額。




 本堂の内陣。




徳性寺

 徳性寺の門。




 本堂の額。




 身代り類焼地蔵尊像。




龍光寺

 禅臨済宗龍光寺の門。その日(2010年7月7日、水曜日)、年一度のお施餓鬼を行っていて、多くの人が来て賑わっていた。




 門の右側にあった説明板(右側)。




 同じく説明板(左側)。




 一期一会の碑。




 本堂。




 本堂の額。




 墓地にあった観音。前の柱には、「三界萬霊十方至聖」。

<l


 金毘羅大権現。




 金毘羅大権現の内陣。




 右側にあったハス。




仙龍寺

 禅臨済宗瑞祥山仙龍寺の門。




 本堂の額。




天栄寺

 浄土宗天栄寺の門。




 説明板。




 本堂。




 子守地蔵。




定泉寺

 定泉寺(じょうせんじ)の門。




 門を入ると、左手に夢現地蔵尊。




 その額。




 その内陣。




 本堂。




 本堂の内陣。




南谷寺(目赤不動尊)

 大聖山南谷寺(なんこくじ)、目赤不動尊の門。
 なお、五色不動尊廻りにも関連記事があります。




 説明板。




 本堂。




 本堂の額。




 目赤不動尊堂。




 不動尊堂の内陣。




 境内にあった石像。




 中には、すでに面影のない像もあった。




 不動堂の右横にあった仏。横には、「廻向佛」と彫ってある。




養昌寺

 曹洞宗繁栄山養昌寺の門。




 門の外側にあった観音像。




 半井桃水(なからいとうすい)の説明文。




 本堂。




洞泉寺

 曹洞禅宗普渓山洞泉寺の門。




 原氏墓所の説明文。




児童遊園のトイレ

 周囲の環境に合わせてあるのだろうか。「本駒込三丁目児童遊園」にあった木の形のトイレ。




あさ香社跡(落合直文終焉の地)

 「文京区本駒込三丁目6-8」にあった説明文。




常徳寺

 浄土宗常徳寺の門。




 本堂。




 本堂の額。




 本堂の内陣。




 左側に堂があった。




 その堂の中。大きな数珠がある。




 十万人親縁記念供養塔の地蔵菩薩。




 墓にも地蔵があった。光背の部分を補強してあるのが印象的。




 境内にあった白いハス。「正しい教えの白蓮」だろうか。




徳源禅院(魚籃観音)

 徳源禅院の山門。




 山門の額。




 本堂。




 本堂の額。




 鐘楼。




 境内にあった観音像。

<l


 日限地蔵。左側の石柱には、「昔より動坂におまつりしてありました」と彫ってある。




 一期一会の石碑。




 本堂の左側から墓地になる。その一番手前にある墓石の上に魚籃観音。なお、側面(左側)には、「大正十年六月建之」とあった。




 石像でなく、青銅製らしい。

<l


 ちょっとアングルを変えて。




 後ろからのお姿。




 他にも、墓石の上に像のある墓があった。




養源寺

 禅臨済宗養源寺の門。




 本堂。




 本堂の額。




 階段のところに石像が置いてあった。




蓮光寺

 門は、塀とともに工事中であった。




 本堂。




 本堂の額。




 白象の置物があった。花祭りのときに使うのでしょう。




一音寺

 浄土真宗本願寺派一音寺の門。




 門を入ると、左手に親鸞聖人像。




 その正面に恵信尼の石碑。




 本堂




十方寺

 浄土山十方寺。




 本堂。




 境内には、かなり大きな観音像。




専西寺

 一向山専西寺の門。




 本堂。




大林寺

 曹洞宗福寿山大林寺の門。




 突き当りを左に曲がると、本堂。




 本堂の額は、内陣にあった。




 左側の祠には、弁財天と大黒天が安置されている。




真浄寺

 泥洹山真浄寺の山門。山号は、「でいえんざん」と読むのであろうか。




 本堂。




 本堂の内陣。




 鐘楼。




海蔵寺

 曹洞禅宗海蔵寺の山門。




 山門のところに「身禄行者の墓」の掲示板。




 本堂。




 本堂の額。




 身禄行者の墓。




顕本寺

 法照山顕本寺の門。




 本堂。




 本堂の額。




長元寺

 高耀山長元寺の門。




 本堂。




浄心寺

 浄心寺の門。




 隣りにある庵。




 門と庵の間には、大きな布袋。




 地蔵。その下には、「春日のお局さんの御愛祈のお地蔵さん」。




 子どもを抱いた仏があった。




 その中の仏をクローズアップ。




 その上の飾り。




 本堂。




 本堂の額。




正行寺

 正行寺の門。




 門を入って、右手に本堂。




 本堂の額。




西善寺

 本郷通りに面しているが、すっかりビル化してしまった西善寺。




浩妙寺

 浩妙寺の門。




 本堂の額。




東大地震研究所

 本郷通りから少し入った静かな環境。




 門の右側に、造形があった。




願行寺

 浄土宗願行寺の門。




 門を入って、突き当たりにある不動堂。




 不動堂の説明文。




 右手には、本堂。




 仏があった。




 子育地蔵尊。




西教寺

 浄土真宗本願寺派西教寺の門。




 本堂の額。




 鐘楼。




 外から振り返って、眺めると。




清林寺

 浄土宗 東梅山花陽院清林寺の門。




 本堂。




 本堂を建て替えようとしている。




光源寺(大観音)

 天昌山光源寺の門。




 門のところにあった表示板。




 本堂。




 大観音が入っているお堂。




 お堂の前にある通り入り口の表札には、「駒込大観音」。十一面観世音菩薩である。




 ガラス越しで、お姿がよく写らない。頭部をアップすると。




栄松院

 浄土宗千年山栄松院の門。




 門に合あった表示板。




 本堂。




 境内にあった包丁刀塚。




瑞泰寺

 浄土宗桂芳山瑞泰寺の門。




 門柱に象があって面白い。右側。




 左側の象には、牙がない。




 本堂。




 本堂の額。




 境内には、大きなお地蔵さま。本堂の右側です。




常瑞寺

 門。




 本堂。




大円寺

 金龍山大円寺。入り口の石柱には、「禅 曹洞宗 大円寺」。その山門。




 山門にあった説明文。




 ほうろく地蔵尊。




 ほうろく地蔵尊の説明文。




 境内。




 左側に歌碑があった。「花の匂いは母のにおいよ甘えたし 日得」




 本堂。




 本堂の額。




 本堂の左側には、観音さま。もしかしたら、お名前は「大悲尊観音」だろうか。




 境内には、筆塚もあった。




円乗寺(八百屋お七)

 天台宗南縁山円乗寺の入り口。




 入り口の左側には、於七地蔵尊。




 そこに掲げてある説明文。




 少し入ると実際の墓。




 墓の部分をアップすると。なお吉三(西運)の墓は、大円寺(目黒駅周辺)にあった。




 円乗寺の本堂。




 本堂の額。




 本堂の左側に塚があるが、私には読めない。もしかしたら、「龍」という寺かも?




白山神社

 地下鉄駅方面からの入り口。




 本殿。




 本殿の額。




 白山神社の案内文。




 境内には、八幡神社もありました。




 北の方向を見ると、東洋大学の建物が大きく見えます。




 境内には、孫文の碑がありました。




白山下交差点

 白山通りにある滝野川信用金庫角が、「白山下交差点」。なお、東に100メートルほど行ったところにも、同名の交差点がある。




小石川白山協会

 「愛星幼稚園」と「宗教法人日本基督教団 小石川白山協会」。




安閑寺

 柵がしてあって、中には入れなかった。




法伝寺

 浄土宗法伝寺。




 塀の一部に地蔵があった。




 その説明文。




小石川植物園

 白山駅から歩いていくと、まず裏口。ここからは、入れない。




 さらに塀沿いに行って、右に曲がると入り口。




新福寺

 新福寺の入り口。




 山門。




 山門の額。




 本堂。




 本堂の額。




 鐘楼。




大雲寺

 植物園前交差点・バス停のところにあるのだが、門が閉ざされていて入れない。




 門の前には、説明文があった。




宗慶寺

 道路の反対側から。




 本堂の額。




極楽水

 極楽水のいわれ。




 現在の場所。




 祠があった。




 そこにあった立て札。




善仁寺

 石川山善仁寺の入り口。




 山門。




 山門の額。




 本堂。




 本堂の内陣。




 境内にあった大きな地蔵。




 逆光なので、アップしてみると。




 鐘楼。




慈照院

 曹洞宗梵音山慈照院の山門。




 山門の額。




 辰巳屋惣兵衛の説明板。




 本堂。




蓮華寺

 「白山下」交差点(信号)の西側に、日蓮宗蓮華寺。その入口。




 階段を上がると本堂。




 熊王大善神。




 本松大善神。




 観音菩薩。

<l


 お顔をクローズアップ。




厳浄院

 同じく「白山下」交差点(信号)の西側に、浄土宗臨川山厳浄院の門。




 門の横にあった掲示板。




 階段の右側に、小さな仏が並んでいる。




 同じく、左側。




 階段を上がると本堂。




 本堂の額。




 本堂の内陣。




 山口素堂の墓。




龍雲禅院

 右の柱には、「白山道場」。左には、「龍雲禅院」。臨済宗の寺。その入り口。




 入ると、中門。




 本堂。




 境内の一角には塚。




 石碑の一つに、「観音菩薩」。




京華学園

 中学・高校・商業高校があるらしい。




本念寺

 日蓮宗本念寺。浄土寺の中から門を撮ったら、変なアングルになってしまった。




 太田南畝(おおたなんぼ)の説明。




 本堂の額。




 本堂右手に水子観音。




浄土寺

 浄土寺の門。




 本堂。




 本堂の額。




寂円寺

 寺全体がビルになっている。




 入り口には、「寂円寺法輪閣」となっている。




龍泉寺

 天台宗龍泉寺の門。




 入って左手(西)に本堂。




 本堂の額。




一行院

 浄土宗一行院の本堂。




 本堂の額。




 外の低い塀の上には。




井上円了記念博物館(東洋大学構内)

 哲学堂に行ったときに、一度見学をしたいと思った。東洋大学の構内にある。




 その建物の内部。




 四聖が壁にあった。同じような「六賢台」「四聖堂」「三祖苑」(さんそえん)などが、哲学堂公園にあったのを覚えている。




 いちばん右側と二番目。

  


 右から三番目と最後。

  


 中山道に面した大学正門から振り返ると、銅像が小さく見える。




Kuroda Kouta (2010.01.27/2014.03.27)