総トップページにジャンプ

  府中本町駅周辺



はじめに
府中本町駅 場所
矢崎町防災公園


はじめに

 府中本町駅は、JR南武線とJR武蔵野線。武蔵野線では、旅客用の起点。ただし、貨物は川崎方面からここを経過していきます。


府中本町駅 場所

 JR武蔵野線の起点になっている駅です。
 下の写真は、府中本町を出た立川行きの南武線車両の先頭から前面窓越しに撮りました。左下にある四角いものは、運転手の見るモニターです。右のトンネル二つは、武蔵野線のもの。左側のレールは南武線下り。つまり、立川方面。上りの川崎方面は地下にあって、右の武蔵野線を越えてさらに右(東)に出てきます。前方の木のところに、善明寺があります。しかし、善明寺はこのページではなく「分倍河原駅周辺」に記述しました。なぜならば、回った全体のコースについて、そうしたほうが都合よかったからです。
 右側の高層マンションは、京王線府中駅前にあるもの。




 前の写真に写っている前方に見えた「府中本町跨線橋」の一つの入り口が下の写真。右に見えている自動車は、そこが道ではなく駐車場に置いてある。




 南武線側(西)にある跨線橋の入り口。らせん状に登って行くので、写真が傾いているわけでない。




 JR府中本町駅の改札を出たところから、京王線府中駅方面を写す。




 駅前にある「本町」の説明。




 駅前にあるポスト。いまだに古いタイプのものを利用している。




 府中本町駅から競馬場までの高架通路。開催日には、いっぱいになる。




矢崎町防災公園

 府中本町駅の西側から、矢崎町防災公園が始まります。左が、府中本町駅。南多摩駅方面に向かって、緑道が続きます。




 公園の中心部から、西方向に並木道が続いています。左側は、広場になっています。




 広場にある装置。実際には、くるくると回っています。何に使われているのでしょうか。




 広場にある設備室のようです。右側は、トイレ。




Kuroda Kouta (2007.06.07/2010.11.26)