総トップページにジャンプ

  府中駅(北口)周辺



○はじめに
○府中駅 場所
○府中駅北口付近
○郵便局裏
○横街道
○カトリック墓地
○浅間山公園


○はじめに

 府中駅が大きくなりすぎました。そこで、「府中駅(北口)」と「府中駅(南口)・府中競馬正門前駅周辺」とに分割しました。


○府中駅 場所

 府中駅の北口。二階がコンコースになっています。中央広場というほどでもないが、駅家屋内の中央ホールにつながっている。下は、バスターミナル。




○府中駅北口付近

 京王線のガード付近、欅並木通りに面したビルの入り口。久保制一氏の「ひな」という像がありました。この豊満な女性の像をみて、私は「図形問答・図形なぞ」の石灯籠のところににある「ヴィレンドルフのヴィーナス」を思い出しました。あなたは、何をイメージするでしょうか。




 北口のバスターミナルの中に「緯度標」があった。




 この地点は、北緯35度40分10秒とのことである。




 北口をちょっと斜め右に行ったところに、庚申塔があった。




 その庚申塔の縁起。




 上記の庚申塔を斜めに行くと、甲州街道新道。そして、小金井街道との交差点にロイヤルホストがある。




 その内部の天上が、変わったデザイン。




○郵便局裏

 府中駅北口の欅(けやき)通りに面して、郵便局があります。そして、その裏辺りの小さい公園。
 大賀蓮の記念銅像?




 そして、何とか小僧の像。
 なお、このデザインのものが
    聖蹟桜ヶ丘駅・永山駅周辺
の「○ろくせぶ公園」にもありました。




○横街道

 府中第六小学校の前の通りに、横街道の石柱が建っていました。




 そこに書いてある説明。




○カトリック墓地

 「登記所前」バス停で降りて、府中第六小学校の隣り(西)にカトリック墓地がありました。




 内部は、すでにいっぱいのようです。




 中央付近には、大きなお墓もありました。




 いちばん奥のお墓は、あまり大きくありません。「主に愛された兄弟姉妹の墓」と書いてあります。




 神さまやマリアさまの立っているお墓が、かなりあって目立ちます。




○浅間山公園

 「浅間山」は、「せんげんやま」と読みます。本来ならば別のページに入れるべきですが、府中駅からバスで行くと便利なので、ひとまずここへ入れておきましょう。




 この公園には、ムサシノキスゲが群生しているとのこと。しかし、その花の季節ではないので見られない。残念なことである。




 道路から、散策をする道が完備している。




 ムサシノキズゲを踏まないためにだろうか、下の写真のような通路ができている。




Kuroda Kouta (2007.06.07/2010.03.07)