総トップページにジャンプ

  浅草駅周辺



はじめに
浅草駅 場所
神谷バー
浅草寺
浅草の大仏
隅田川と橋
花川戸保育園と花川戸公園
待乳山聖天(出世観音像)
今戸橋
慶養寺(大観音)
本龍寺
今戸神社
花やしき
万隆寺
感應稲荷
合羽橋
海禅寺
霊梅寺
曹源寺(かっぱ寺)
源空寺(長寿観音)
正行寺
報恩寺
妙音寺
光桂寺
松葉小学校
東本願寺
徳本寺
満照寺
本法寺
仙蔵寺


はじめに

 浅草にある大仏をリポートするために出かけたのが最初。


浅草駅 場所

 地下鉄の駅は、ビルの出入り口のような形になっているところもあります。




 また、特別に専用の出入り口を作ったところもあります。




 東武電車は、堂々とした建物の一部が駅になっています。




 しかし、向こう側の外(はず)れから見ると、……




神谷バー

 古くからあるレストランみたい。




浅草寺

 浅草寺のスナップを何枚か示しておきましょう。なお、4柱ある大仏(2体は観音さま)は、「浅草の大仏」をご覧ください。まず、浅草寺の境内図を示しておきましょう。




 続いて、由来。




 花川戸(隅田川)のほうから来ると、二天門が見える。重機が入って、工事をしている。




 二天門の額。




 二天門の説明文。




 二天門の横から、境内の建物をパチリ。




 境内にある浅草神社。




 浅草神社の本殿。




 浅草神社の神楽殿。




 浅草寺本堂は工事中。




 それでも中に入って、内陣をパチリ。




 龍の左には、「平成本堂大営繕」。




 五重の塔。




 二つの祠。




 右側の説明文。




 左側の説明文。




 宝蔵門。




 伝法院。




 伝法院の説明文。




 雷門。




 風神。




 雷神。




 金龍。




 天龍。




 雷門の説明板。




浅草の大仏



隅田川と橋

 隅田川の右岸を流れに反して、少し歩いてみた。対岸に、近代的な建物があった。しかし、右側の屋上にある造形の色や形が、なんとなくウンコのような感じを受けた。




 東武電車が隅田川を渡ってきて、間もなく浅草駅に入る。下は、公園になっている。




 言問橋。




 何ともロマンチックな橋名でないか。右岸下流方向の公園になっている一帯。




花川戸保育園と花川戸公園

 花川戸保育園は、浄土宗九品寺が経営をしています。寺の境内というよりか、保育園の庭に大仏が鎮座ましましています。「浅草の大仏」をご覧ください。
 花川戸公園には、小さい池があって稲荷大明神がましました。




待乳山聖天(出世観音像)

 本龍寺待乳山聖天で、「まつちやましょうてん」とふつう言う。首だけで発見された出世観音像が、境内に佇んでおられる。門の前には、人力車が走っていた。




 実際の出入り口は、門を左に少し行ったところ。




 寺のPR。




 寺の案内。




 本殿。




 本殿の額。




 宝篋印塔(ほうきょういんとう)。




 その説明文。




 糸塚。




 糸塚の説明。




 戸田茂睡の歌碑。




 その説明。




 舞殿。




 出世観音像。




 お姿を大きくすると。

<l


 説明文。




 横顔を拝見すると。

<l


今戸橋

 かつて川が流れていたが、埋め立てられて現在は公園。もしかしたら、暗渠になっているのかもしれない。




 上流側の景色。




 下流側の景色。




 説明文。




慶養寺(大観音)

 曹洞宗慶養善寺の山門。




 右の仁王。




 左の仁王。




 山門の額。




 本堂左手境内には、かなり大きな観音さま。




 お姿を大きくすると。

<l


 横顔を拝見すると。

<l


 本堂。




 本堂の額。




本龍寺

 真宗大谷派臨川山本龍寺の山門。




 本堂の額。




 右側の龍。




 左側の龍。




今戸神社

 入り口の鳥居。傍(かたわ)らに、「招き猫発祥の地」「沖田総司終焉の地」の案内がある。




 説明文。




 本殿。




 本殿の額。




 本殿入り口にある招き猫。




 沖田総司と今戸焼の碑。




 沖田総司の説明文。




 今戸焼の説明文。




花やしき

 かつて若いころに入ったことがある遊園地。




万隆寺

 曹洞宗万隆寺の門。




 本堂。




 本堂の額。




 本堂の下に仏。ガラスが光ってしまって、大きく写せない。




 宗旨の説明。




感應稲荷

 万隆寺を出て浅草ビューホテルを過ぎると、大通りに面して感應稲荷神社があった。鍵がかかっていて、中には入れない。帰ってグーグル地図で見るとない。ヤフーの地図でも表記がない。なぜだろうか。




 鳥居の額。




合羽橋

 芥川龍之介なら「kappa」と発音してくださいと言うところだが、「河童」も「合羽」も同じ意味なのかもしれない。現在の合羽橋交差点(信号)。




 その説明文。




 通りには、河童の置物が多い。その一つ。




 左側にあるプレートには。




 商店が、それぞれに作ったであろうと思われるものがほとんど。例えば、




 何となく、なまめかしく見えるものもある。




 また、不気味なもの。




 疲れたので座りたいところだが、この椅子は落ち着かないでしょう。すると、交差点角に椅子があった。ショーウインドウの中で、座れない。




 手前にある額の中。新聞の切抜きらしい。




海禅寺

 大雄山海禅寺の入り口。




 山門。




 本堂の手前にはスペースがない。そこで、斜めから。




 墓地は広々としている。




霊梅寺

 右の柱には、「臨済宗霊梅寺」。左には、「禅宗 半僧堂」。




 本堂。




 本堂の額。




 本堂手前の庭。




曹源寺(かっぱ寺)

 曹洞宗曹源寺(かっぱ寺)の入り口。




 左の柱にある説明文(英文の部分は省く)。




 本堂。




 本堂の額。




 墓地の入り口。




 墓地の突き当たりに、かなり大きな仏さま。




源空寺(長寿観音)

 五台山浄土宗源空寺の門。左(南)側にも、大きな門がある。源空は、法然の諱(いみな)。長寿観音がおられる。




 門の左側にあった立て札。その右側。




 左側。




 本堂。




 本堂の額。




 鐘楼。




 鐘の説明文。




 本堂の右手前には、長寿観音。

<l


 少しアップさせていただくと。

<l


 横から拝見すると。




 台にあるプレート。




正行寺

 真宗大谷派正行寺の門。




 本堂の額。




 本堂の内陣。




報恩寺

 坂東報恩寺の山門。




 本堂。




 鐘楼。




 鐘楼の説明文。




妙音寺

 南西角にある入り口の門。




 門の額。




 入り口を入って、左側に「開運除災 妙音大弁財天」。




 その額。




 本堂。




 本堂の額。




光桂寺

 真宗大谷派光桂寺の門。妙恩寺の南側に道を隔ててある。




 右側のパネルに掲げられていた標語。




 本堂。屋根の上に、草が生えていた。




 本堂の額。




 境内には、「ふぐの碑」。




松葉小学校

 台東区立松葉小学校。創立106周年。




東本願寺

 浄土真宗東本願寺派 本山 東本願寺。その門。




 本堂。




 本堂の内陣。




徳本寺

 神田山徳本寺。入り口のシャッターが下りていた。




満照寺

 天正山受慶光院満照寺。通りから見て左側。




 右側。




 その額。




 額は、もう一つ階段のところにも置いてある。




 前の通りから北を見ると、東本願寺。




 反対に南には大通りがある。その向うに古風な仏具店。




本法寺

 浅草通りの下を東京メトロが走っている。田原町駅のすぐ南に本法寺、そして仙蔵寺。本法寺の門柱右側には「本法寺」、左側には「熊谷稲荷」。




 塀には、関係者であろう人々、そして組織。




 解説文。




 はなし塚と扇塚があった。




 解説文。




 筆塚もあった。「田中千代書」と書いてある。




 本法寺の本堂。




 熊谷稲荷。




仙蔵寺

 真言宗仙蔵寺の門。




 奥に入ると仏様がおられた。




 少しアップで撮ると。

<l


Kuroda Kouta (2010.03.09/2014.03.27)