ここでは、概念を示す2場面で示しましたが、実際には20シーンくらいのストーリ展開になります。