総トップページにジャンプ

  この「青空のホームページ」について



 『青空のホームページ』 http://www.riksys.com全体について、作者(黒田 康太)の覚えをメモしておきます。

 最初、健康老化予防安心立命とに関するホームページとしてスタートしました。
 しかし、その後、次第に各内容が増えたために大きくなって、体系自体も複雑になってきました。また、それぞれをホームページ・ビルダーで編集するには、大きすぎるようになってしまいました。つまり、最後にあるタイムスタンプなどを変更するときに、カーソルが、のろのろして、なかなか動かなかったりします。

 そこで、全体を分割・整理することにしました。大きな単一ファイルを複数個に分割したのです。
 健康5個老化予防3個安心立命4個に分けたのです。
 また、健康全般に関するQ&A(十問十答   健康Q&A  生活習慣考Q&A
は、健康老化予防安心立命の内部から呼び出すことをやめて、トップページから直接ジャンプできるようにしました。


 2012年12月30日 · ヤフーから「ジオプラスのホームページ容量を1GBから10GBに大幅アップしました。 会員のお客様は手続き不要10GBまでご利用できます。」と言ってきた。料金は据え置きなので、ありがたい話である。

 ただし、ヤフーには実行型(.exeタイプ)ファイルや「Wordで作成をした「.htmページ」のフォルダなど、いくつかの種類のファイルやフォルダが転送できません。そこで、何かと工夫が必要です。

 総トップページ『青空のホームページ』の下にある
  「青空の入門ページ
  「青空の創作ページ
などは、かつて各300メガバイトのプロバイダの異なる三つの独立したホームページでした。しかし、後になって「ヤフーの10ギガバイトのホームページ」一つにまとめたものです。そしてそのときに、「日々更新をする部分」について、ホームページ内部では編集やアップロードなどの手数がかかって面倒なので、ブログを利用して
  「日々記憶の断片(生活の知恵)」
として、独立をさせました。

 そんなわけで、アクセスカウンターはホームページとブログとを同じものを利用しています。また、「青空ライブラリ(RIKO文庫)」は最初「RIKOページ」にあったものですが、改めて利用しやすいように、総トップページの下に置き換えました。

 全体的な考え方として、あまりデザインにはこだわりません。そして、実用本位としました。
 また、説明文などにある画像は、ある程度大きくして読みやすくしました。貼り付けても、読めなければ意味がないからです。

 BGMとして、どこからでもラムダさんの「楽しい散歩」を用いることができます。

 なお、今までの経過については、『RIKOページ』の「おわり」にある「編集後書きと履歴」の「このホームページグループの履歴」をご覧下さい。


2015.07.19(日) ヤフーメールを新設しました。そこには、
(あなたのメールアドレス)  rikwhi@yahoo.co.jp
(あなたのYahoo! JAPAN ID)  rikwhi
とありました。

ヤフートップページ  http://www.yahoo.co.jp/

2015.07.19 ヤフー 宇都宮さま
ホームページ・ビルダー起動。
編集するファイルを画面表示
ツール(T)メニューから「FTPツールの起動(F)」
ファイル転送
接続すると、
「「サーバーftp.geocities.jpのユーザーIDまたはパスワードが正しくありません。サーバーのユーザーIDとパスワードを確認してください。[OK]」
と出る。そこで、[OK]して「設定」をクリックすると、
サーバープロファイル名
ftp.geocities.jp
プロバイダの選択
YAhoo!ジオシティーズ
FTPサーバー名
ftp.geocities.jp
FTPアカウント名(U)
ftp.geocities.jp/rikwhi  2015.07.20 これを単に「rikwhi」としてみたら、OKになった。
ftp.パスワード(W)
●●●●●●●●●●●●●
となっています。
ホームページ・ビルダーは14.0.0
Internet Explorerは11.0.9600.17905
なお、ジオクリエータで編集はできないのでしょうか?
----------------------

Kuroda Kouta (2007.10.19/2015.07.21)