総トップページにジャンプ

  深大寺の八観音



はじめに
六畜観音(りくちくかんのん)
そば守観音
姫観音
福徳観音
千手観音
鳥獣観音
十二支観音
延命観音


はじめに

 深大寺には、あまり大きくありませんが観音さまが八柱あります。そのお名前は、「六畜観音(りくちくかんのん)」「そば守観音」「姫観音」「福徳観音」「千手観音」「鳥獣観音」「十二支観音」「延命観音」です。いわゆる六観音などとは異なって、深大寺特有のユニークな観音さまもおられます。
 なお、深大寺全体に関する記述は、深大寺です。


六畜観音(りくちくかんのん)

 山門を入って、右側の塀内側にあります。




 お顔のクローズアップ。




そば守観音

 深大寺そばを守る観音さま。

<l


 少しアップしてみると。

<l


 ついでながら、蕎麦(そば)の花です。深大寺小学校の通りの反対側にありました。




姫観音

 境内の「なんじゃもんじゃの木」の下に、姫観音は立っておられます。

<l


 ちょっと横からアップ。




福徳観音

 境内の道路側に穴を開けて、観音さまがおられました。




千手観音

 とても小さい観音さま。大きな木の根元にありました。




 その木の反対側には、さらに小さい六地蔵塔。




 その反対側。




鳥獣観音

 萬霊塔の横にあります。

<l


 少し大きくすると。

<l


十二支観音

 動物の慰霊塔内部にあります。「動物大法要」の幟(のぼり)が立っていました。

<l


延命観音

 延命観音がまします祠というか岩窟。




 観音さまが彫られている石。つまりご本体。




 その絵姿。




 説明文。




Kuroda Kouta (2010.06.22/2014.03.31)