総トップページにジャンプ

  路面タイルさまざま


○はじめに
○動物・鳥・虫
○魚・水棲動物
○植物・木・花


○はじめに

 タイル(tile)とは、陶磁器製などの薄い板です。ふつう、壁や床などを仕上げるのに張る素材です。しかし、マンホールの蓋のコレクションを始めたら、路面に注意が向くようになり、そこに美しいタイルが埋め込んであることを発見。そこで、デジカメでパチリ。ここに貼り付けておきましょう。

 また、今後も見つけたら、その都度ここに貼り付けていきましょう。


○動物・鳥・虫

 動物や鳥・虫などの仲間です。府中市の鳥「ひばり」です。




 溝の口の二ヶ領用水散策路にありました。つばめ。




 同じく、カワセミ。




 同じく、ヤマセミ。




○魚・水棲動物

 溝の口の二ヶ領用水散策路にありました。モクズガニ。




○植物・木・花

 溝の口駅付近、大山街道に出るところにありました。




 同じく溝の口駅付近、大山街道に出るところにありました。




 府中市民愛の木、「さるすべり」。




 府中市の花、「うめ」。




 溝の口駅付近、大山街道に出るところにありました。




 なお、府中市の花である「うめ」のデザインは、他にも使われているようだ。例えば、下は遊歩道に建てられた飾り板。高さは背丈くらいあって、なかなか見事。




 浅間町の公園に自生する「ムサシノキスゲ」。




 府中市の木、「けやき」。




 溝の口駅付近、大山街道に出るところにありました。「こぶし」の花。




 南武線中野島駅前の新多摩川ハイムにあった菜の花。




 新多摩川ハイムの前には、さらに大きな四枚のものもあった。




 溝の口の二ヶ領用水散策路にありました。川崎市民の木「つばき」。




 溝の口駅付近、大山街道に出るところにありました。川崎市民の花「つつじ」。




Kuroda Kouta (2008.05.10/2009.10.30)